SFCホルダー1年生!   「英語力0夫婦」の海外個人旅行記!

2018年1月 ミルフォードトラック トレッキング旅行決定!

SFC修行のきっかけとなったニュージーランド旅行 (準備編)

2017年 修行の末にSFCホルダーになったまやこです

 

今回はSFC修行のきっかけとなったNZ旅行を紹介します

 

 

2017年1月 ニュージーランド南島レンタカーの旅  

 

 

何故、ニュージーランドなのか?

 

4回目のNZ南島旅行なので、オークランド空港やクライストチャーチ空港を何度か利用していて、動きやすい利点があります

 

なにより、一度行くとまた行ってみたいと思わせるくらい大自然の美しさが際立っています

 

関空就航記念でビジネスプレミアのチケットが激安だったことが一番の理由なんですけどね~

 

通常往復60万円くらいするビジネスプレミアが26万円だったんですよ

 

787-900(ドリームライナー)だし、フルフラットで、機内食にも力を入れているニュージーランド航空

 

メールマガジンでこのキャンペーンを見つけたときは本当にうれしかったです

 

 

そんなわけで、1月の旅行なのに半年も前にチケットをとってしましました

 

 

 

f:id:mishiyomayako:20170720232126j:plain

 

 

 

 

 

夏のNZはお初~
 
2017年1月20日~28 6泊8日の日程で真夏のニュージーランド旅行へ行ってきました
 
今まで3回ほどニュージーランドへ行っていますが、すべて南島で季節は春2回の秋1回
 
今回は初めてのトップシーズンである夏の旅となります
 
 
過去のNZ旅行は成田から
 
1回目は
ミルフォードトラックの登山
移動はバス
 
2回目は
レンタカーで移動
 
3回目は
セントレア⇒成田⇒オークランドクイーンズタウン⇒テ・アナウ⇒スチュワートアイランド⇒ダニーデンクイーンズタウン
スチュワートアイランドからインバーカーギルへ行き、ダニーデン以降はレンタカーで移動

 

今回のNZ旅行は関空から
 
そして今回は関空オークランドクライストチャーチ⇒オアマル⇒テカポ⇒クライストチャーチ
という行程です
 
なぜ関空発かというと、787-9型機ドリームライナーに乗りたいがため
成田発だと777-200なんです
 
実は3回目にNZへ行く飛行機が予約の段階では出来立てほやほやの787-9型機だったのに
 
機の調整が遅れて、777-200に変更になってしまったんです
 
で、どうしても最新鋭の787-9型機に乗りたくて、関空発着便を予約したわけです
 
リベンジですね!
 
 
 
レンタカーの予約

f:id:mishiyomayako:20170720234016j:plain

 
 
レンタカーの予約はハーツレンタカーのHPから行いました
日本語で予約できるので助かります
それに、予約の変更やキャンセルも前日まで手数料がかからない点もいいですね
 
レンタカー料金の計算方法 
レンタカーは24時間を1日と数え、25時間借りると2日分になります
私たちが借りるのは1/21 17:00~1/26 14:00なので5日分の料金
たとえ借りるのが1/22 10:00だとしても5日分になるので21日に借りることにしました
料金は同じなので早く借りたほうがお得ですからね~
 
レンタカーの料金を安くする方法
VISAカードのゴールドカードを持っているので10%割引料金でしたが、予約後にもっとお得なキャンペーンがあったので、予約の変更をし、実際は589NZ$から560NZ$になりました
キャンペーンをこまめにチェックしておいて良かったです
 
 
国際運転免許は不要?
それから、レンタカーの運転をするためには、国際免許を取得しなければいけないと思っていました。
過去の旅行の際には旅行前に数千円かけて取得していましたが今回はハーツレンタカーの運転免許翻訳サービスを利用し、しかもVISAカードの運転免許翻訳サービスの無料キャンペーンもあり、通常1000円の手数料がタダになったのです
キャンペーン様様です
 
 
空港でレンタカーを借りる時
さらに、ハーツレンタカーのハーツGoldプラス・リワーズにも入会しました
もちろん、日本語です 笑
こちらは会費は無料で、特典としてはレンタカーを借りる際の手続きが簡単だということ
今まで、レンタカーを借りるときにとても時間がかかってたんです。書類にいろいろ書かなきゃいけないし、言葉が通じないし、、、
さて、どのくらい時間が短縮できるのか楽しみです
 
 
 
    
            --------------日   程-------------
 
2017年1月20日(金)      自宅から関空へ移動
                   関空オークランド
 
2017年1月21日(土)      オークランド空港着⇒クライストチャーチ空港
                   空港でレンタカーを借りる
                   クライストチャーチで1泊
 
2017年1月22日(日)      クライストチャーチからレンタカーでオアマルへ
                   モエラキボルダー、ブルーペンギンコロニー
                   オアマルで2泊
 
2017年1月23日(月)      オアマルの町観賞
 
2017年1月24日(火)      オアマルからテカポへレンタカーで移動
                    星空ツアー
                    テカポで2泊
 
2017年1月25日(水)      マウントジョン登山
 
2017年1月26日(木)      テカポからクライストチャーチへレンタカーで移動
                    空港でレンタカーを返却
                    市内観光
                    クライストチャーチで1泊
 
2017年1月27日(金)       帰国のためクライストチャーチ空港からオークランド空港へ移動
                    オークランド空港から関空
 
 
 
食べ物の持ち込みに注意
 
旅行中2泊はキッチン付きのお部屋なので自炊をするため日本から食材を持っていきます
NZは植物やフルーツ、肉、玉子などの食べ物の持ち込みが禁止されているので空港でのチェックが厳しいんです
麻薬捜査犬じゃなく食べ物捜査犬がいます、本当です!
私はいつも持ち込む食品があることを入国審査カードに記入し、入国審査後に別レーンで持ち物検査をうける時の食べ物リストを作ります
 
 
検査場ではリストと透明な袋に入れた食品を見せます。ちゃんとしていれば意外とあっさり通してくれます
注意点としては今回は入っていないのですが、カレールーを持ち込む場合はパッケージに注意しなければいけません。肉の写真がパッケージについていると「肉が入っている」と思われかねないからです
カップ麺の玉子や肉もだめですよ~ どん兵衛ならいいのかもしれません
 
そして、国内線の乗り継ぎに時間がない人は食べ物の持ち込みはやめたほうがいいです。万が一トラブル(自分以外の人も含め)があると通過するのに時間がかかってしまうからです
 
 
宿泊は日本語が通じるところが良い
 
旅の準備で重要なのが宿泊予約ですよね
英語が得意でない夫婦が旅行するには日本人経営の宿泊施設を予約することが必須です 笑
まあ最近はブッキングコムがあるので予約自体は日本語で可能ですが、旅をするうえでいろいろな情報を得たりすることができるので日本語が通じると助かることが多いですね
予約は各B&BのHPからメールで予約をしました。クライストチャーチはMINNNA HOUSE、オアマルはチムニーズ、テカポはB2、それぞれ2泊します。
 
半年も前に宿泊の予約をしたので、1月に入っていから再度宿泊予約の確認のメールをやりとりして準備万端
 
次の記事は、関空のからの出発編でーす
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス