海外でレンタカーを借りる時に絶対に忘れちゃいけないもの

2017年に修行の末にSFCホルダーになったまやこです

 

SFC修行のきっかけとなったニュージーランド旅行について書いています

 

先回は関空オークランドまでを紹介しました

 

今回はオークランドクライストチャーチ

 

クライストチャーチ行きの飛行機は全席エコノミークラスのA320

 

搭乗時間は1時間25分

 

f:id:mishiyomayako:20170726202444j:plain

 

 

ゲート28から搭乗します~

 

f:id:mishiyomayako:20170726202639j:plain

 

 

シート配置は2-2で満席、優先搭乗は出来ないので普通に並びます

 

そして、クライストチャーチ空港に到着

 

f:id:mishiyomayako:20170726203118j:plain

 

レンタカーを借りる
 
この空港でハーツレンタカーを日本で予約しています
 

f:id:mishiyomayako:20170726204036j:plain

保険はフルで入ったので保険料が結構高くなりましたが

トラブルになった時を考えるとここで節約は出来ません

 

 

レンタカーを借りるのにどれだけ時間がかかるか?の検証
 
荷物をピックアップして、いざハーツのカウンターへ
 
カウンターの場所は到着出口のすぐ近くにあります
 
 
今までNZでレンタカーを2度借りたけど、いづれも手続きにかなり時間がかかり
 
しかも、英語が堪能ではない私たち夫婦は、受付の人の質問内容が理解できなくて、よく理解しないまま契約をしていたので
 
今回は、ハーツの会員にもなり、ゴールドカウンターが使えるように準備をしてきた結果、
 
運転免許証と会員証と申込書を提示し、なんと書面にサインを2か所しただけで手続きが完了
 
すぐに車のキーを受け取りことができました
 
ものの3分ってとこでしょうか⁉
 
そして、「車は空港のレンタカー駐車場の3番においてあるからね~、レンタカーの駐車場は高い塔の近くよー」
 
と言われたので車を探しました
 

 

f:id:mishiyomayako:20170726203502j:plain

有りました♡

グレーのマツダアクセラ

 
今日から5日間お世話になります!
 
返す時もここに停めるんですよ
 
 
 
忘れちゃいけないもの
 
ところで、ハーツレンタカーのカウンターで私たちの直前に手続きをしていた日本人のご夫婦がいたんだけど
 
受付のスタッフさんと何やらもめている様子で、カウンターではらちが明かなくてスタッフと別室に行ったり
 
また戻ってきて口論している状態だったの
 
会話の内容が良くわからないけど「オリジナルの免許証は持っていない」ことが問題になっているらしい
 
このご夫婦、国際免許は持っているが、日本の免許証を持ってきていなかった!
 
 
 
レンタカーを借りる場合、日本の免許証は必須
 
絶対に忘れてはいけません!!!
 
大手のレンタカー会社では日本の免許証が無いと車を貸してもらえません。無免許と同じだからです
 
つまり、海外でレンタカーを借りる場合は、国際免許(あるいは翻訳された内容のわかるもの)と日本の運転免許証がセットで必要です(国やレンタカー会社や担当者によって異なる場合がありますが)
 
 
もし、私が日本の免許証を忘れたらどうするか?
 
 
免許証のある自宅で留守番をしている母に電話をし、免許証のコピーをFAXで送ってもらいます
 
そうすれば、国際免許(今回はハーツの運転免許翻訳フォーム)とオリジナルの免許証の照合ができるので、何とか貸してもらえるのではないかと思うのです
 
私が考え付くのはそのくらいが限度、実際はどうなんでしょうね~
 
 
このご夫婦がレンタカーを借りることができたのかどうかわからないまま、私たちは空港を後にしました
 
 
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス