2018年1月 ニュージーランド 昨年といろいろ変わっていた! 入国・乗り継ぎ・ラウンジ

2018年1月にニュージーランドへ行ってきたまやこです

セントレア⇒成田⇒オークランドと乗り継いでニュージーランドに到着です

 

今回が5回目の訪問なので、空港内も慣れたもの、、、のはずでした

 

たった一年で空港内のいたるところが変わっていて戸惑うことに(´;ω;`)ウッ…

 

第一の失敗 

 

飛行機から降りて、私はトイレに行きたくなり一番初めにあるトイレに入りました

が、皆さん考えることは同じで、大変込み合っていました

これは失敗でしたね、ちゃんと飛行機から降りる前にトイレは済ませるべきでした

せっかく、ビジネスプレミアで優先降乗したのに、入国審査場は行列ができていました

 教訓:着陸前にトイレに行きましょう!

 

入国審査

 

仕方なく長い列に並びます。

私たちの前のアジア人の方々がなにやら質問されていて時間がかかっているし、怖そうなガタイの良いおっさんが担当

英語のできない私は不安いっぱい、、、

別の列にした方が良かったのか、、、などと考えたけど、いまさら列を変わるのは怪しい動きと思われるかもしれないし、、、

などと考えているうちに、順番が来てしまいます

夫婦二人一緒に審査を受けます

「NZではどこに泊まるのか?」って聞かれたので私はブルーピークスロッジと答えた。

そして、私のパスポートをパラパラめくり、

「NZに来たことがあるのか?」と聞くので5回目だと答えると

ニュージーランドが好きなんだな」と怖い顔がにっこり

思わず私、  I love newzealand  と叫んでました(笑)

意外と、あっさり入国できました。しかもちょっぴりハッピーな気分♪

 

 

そして、ターンテーブルから荷物をピックアップします

スーツケースにはプライオリティタグが付いているので早めに出てきたと思いますが

入国審査の順番が遅かったので、プライオリティの恩恵は感じられませんでした

 

問題の税関検査

機内で事前に入国カード(英語)が配られ記入をしておくのですが

 

この入国カードの裏に下記のような項目があり

 

f:id:mishiyomayako:20180205225625j:plain

( 実際は英語で書かれている申告書ですが分かりやすいように日本語バージョンにしました)

 私は持ち込みが禁止あるいは制限されている物品を持っていると申告しました

 

だって、乗り物酔い止めの薬を持っていたからです

でも、こんな項目に印をつけて大丈夫なのか?でも薬を持っているのに申告せずに罰金を取られたらいやだし、、、

不安な気持ちでいっぱいでした

 

出国検査後の税関・検疫では

「食べ物は持っているか?」と聞かれたので持っていないと答えました

そして、出国カードに目を通した検査官が

「これは何?」と持ち込みが禁止あるいは制限されている物品のことを聞くので

私は airplane sick と答え、酔い止めの薬を見せようとしていた私に

「あっそ、行っていいよ」と言い何も確認しないまま、これまたあっさり通過させてくれました

あとから調べたら airsickness というのが正しかったようです。何はともあれ通じてよかったです。

 

 

国内線の乗り継ぎ オークランド空港⇒クイーンズタウン

到着ロビーへでて、今度は国内線の乗り継ぎです

スーツケースを持って国内線ターミナルに移動するのは大変なので、国際線ターミナルで乗り継ぎのクイーンズタウン行の飛行機に乗せてもらいます

これは乗り継ぎの時間が確か1時間以上ある場合のみなので、乗り継ぎの時間がない場合はダッシュで荷物を持って移動することになります

 

 

オークランド国際線の自動チェックインカウンターが並んでいるAゾーンに行ってみると

 

あれっ、なんだか昨年と様子が違っていることに気づきました

 

自動チェックイン機の奥に何やら荷物を預ける機械らしきものがいっぱいあるのです

 

そこはロープで仕切ってあって、入り口に受付っぽいお姉さんがいました

 

クイーンズタウンへの乗り継ぎであることを話すと「13番」と言われました

お姉さんの指をさす方向を見ると確かに13番と書いてある機械があります

 

スーツケースをベルトコンベアにのせ、搭乗券を読みこませるととピっという音がして

スーツケースが奥に移動していきました

 

ココでの注意!荷物のタグについている名前の人の搭乗券でないと認識されません!

私たちの荷物はセントレアで私の名前で2つのスーツケースを預けたので、私の搭乗券しか受付できませんでした。

夫の搭乗券で預けようとしてエラーがでて困りました!

 

なんとか、スーツケースを預けることができ身軽になって国内線のターミナルへ移動をします。雨も降っていないし徒歩で10分程度の距離なので歩いて移動しました。

 

オークランド国内線 ラウンジ

 

f:id:mishiyomayako:20180207202026j:plain

ここは昨年と変わっていなかったです ほっ

が、昨年は国際線のチケットをピッとかざして入室できたのですが

今回は国内線のチケットで入室をしました

やはり、何かが違います、よく分かりませんが、、、

 

 

f:id:mishiyomayako:20180207202456j:plain

 

相変わらずスタイリッシュでおしゃれな空間です☆

 

 

f:id:mishiyomayako:20180207202732j:plain

機内食の朝食が甘かったので、お口直しに2回目朝食をいただきました~

 

シリアル、ヨーグルト、パン、フルーツ、チーズ、ベーコン、スクランブルエッグ、デザートなど美味しそうな食べ物が並んでいましたよ♪

 

夫はまだ調子が悪く、フルーツしか食べられない様子

空港内の移動もゆっくりしか歩けません、このままでは明日のトレッキングは無理そうです(´;ω;`)

 

クイーンズタウン

なんとか、クイーンズタウンに到着!

f:id:mishiyomayako:20180207203542j:plain

 

私の大好きなクイーンズタウン空港

といっても、そんなにたくさんの空港に行ったことがあるわけではないけれど

ロケーションがとても素敵なんです☆

 

ここでも以前と変わっていたことがあります

それはダウンタウンへ行くバスなんです

料金が$12から$10に変わっていたし、何よりバスの会社が違う

リッチーズというバスだという事は事前に調べていてわかっていたけれど

バス停に色々なバスが停まるので、いちいち「ダウンタウンへ行きますか?」て運転手さんに聞く羽目になってしまった

20分くらい待ってやっとバスに乗れました

 

 

次はクイーンズタウン独り歩きの様子を書きますね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス