SFC修行した主婦マイラー ANAでタダ旅しよう♪

2017年修行組。A380のファーストクラスに乗りたい!

ANA海外特典航空券で行くパリ旅行④シャルル・ド・ゴール空港から恐怖のタクシーに乗る

2018年9月~10月、念願のパリ旅行に行ってきたまやこです

 

初めて乗ったANA国際線ビジネスクラスの機内では4時間くらい眠って、パリに着いた時には元気いっぱい!

さすが、ビジネスクラスのフルフラットは疲れ方が違いますね!

 

シャルル・ド・ゴール空港には午後5時頃到着し、緊張の入国審査は何も聞かれず

終了。

英語どころかフランス語もできない私はほっとしました

夫はパスポートをポイっと投げられたそうです(笑)

こんなに簡単でいいのか⁉とあっけにとられましたね~

 

次に荷物を受け取ります。ここがまた衝撃的でして、、、すっごい光景を目撃して目が点になりました

 

f:id:mishiyomayako:20181010211545j:plain

ターンテーブルに出て来る荷物のスピードが速いのなんのって

スーツケースが滑り台を滑って、ターンテーブルの縁にガンガン‼‼‼音を立てて激しくぶつかります、容赦無し!

これでは間違いなくハードなスーツケースは傷だらけになります、そして運悪くターンテーブルの端にキャスターでも当たろうものなら壊れますね!

日本では考えられない状況に、笑うしかありませんでした~

 

無事に荷物をピックアップした後は、ホテルへの移動です

本当ならロワシーバスでオペラ座まで行き、ホテルまで10分程度歩いていくのが一番お値打ち(11.5€)な行き方なのですが

スリが多いオペラ座をスーツケースを持って歩くのが心配だったので、タクシーを使いました

タクシーはパリ市内は定額になっていて、私たちの泊まるホテルまでは50€でした。

 

到着出口を右手に進むと案内看板があります

f:id:mishiyomayako:20181010212831j:plain

 

先に進むと

f:id:mishiyomayako:20181010213140j:plain

床の目印に沿って歩けば迷いません

 

外に出たらすぐにタクシー乗り場がありました

f:id:mishiyomayako:20181010213354j:plain

空港内で「タクシーの客引き」現場を目撃しました。危険なので、きちんとタクシー乗り場から乗りましょう。

 

タクシー乗り場では案内係の方が、「あれに乗れ」とお客さんに指示を出します

私たちが乗ったタクシーはトヨタ車でした(笑)

もしかしたら、日本人だったからトヨタ車だったのかもしれません

ベンツやBMWのタクシーもありましたよ

f:id:mishiyomayako:20181010213729j:plain

しかし、笑っていられなくなりました。。。タクシーの運転手さん、車のスピードが速いのに割り込みのため車線をまたぐまたぐ。

乗ったタクシーだけでなくほかの車も同様な動きなのです。

すっごく怖かった!パリでの車の運転は恐怖です。

あっ、決してタクシーの運転手さん自身がが怖かったわけではないんです、運転手さんは大人しい寡黙な感じの浅黒いおっちゃんでした。

 

以前に乗った台北のタクシーの運転も怖かったけれど、交通量がパリの方が多いし規模が全然違うから怖いわ~

 

夫も思わず日本語で「スピードを落としてくれー」と言ってました

 

しかも夕方の渋滞にはまってしまってさあ大変♪

 

空港からホテルまで1時間もかからないのに、1時間半かかってようやく到着。

なかなかスリリングな経験でした。

ちなみに、帰りのホテルから空港まではタクシーは使わず、ロワシーバスを使いました♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス